この空の、海の、全てが貴方に可能性をもたらすだろう。生存せよ、探求せよ。  その命に最大の成果を期待する。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
9月22日 レアトマ別府店クルセイド混成大会レポ
2009-09-23 Wed 23:38
2弾発売後の最初の大会。バサラの思惑通りなのかサンドフォースが響きまくる大会となりました。全く関係ないけど、スーパーカップのクッキーバニラうまいお。


んで大会のほうは、参加者5人のスイスドロー3回戦でした。
以下使用デッキ↓↓

<メインボード>
VF-1Sストライクバルキリー[B]×3
VF-1Aバルキリー(マックス機)[B]×3
VF-1Aバルキリー[F]×3
VF-1Sバルキリー(フォッカー機)[F]×2
VF-19改ファイヤーバルキリー[B]×3
リガード×2
キルトラ・ケルエール×3
バトル7×2
ボチューン(マーベル機)×3

マクシミリアン・ジーナス×2
ロイ・フォッカー×2
マーベル・フローズン×2

リン・ミンメイ≪M≫×2
熱気バサラ×2
ミレーヌ・フレア・ジーナス×2

見方殺しのカムジン×2
私の彼はパイロット×1
愛覚えていますか×3
愛は流れる×2
突撃ラブハート×2
カムヒァ!×2
さらばチェホフ×2



<サイドボード>
アゾルバ・ジー×3
私の彼はパイロット×2
さらばチェホフ×1
SUNSET BEACH×1
オーラ力×1
勇者特急×2

※イタリックはSCのカード


2弾お試し構築ということで、意図的に2弾のカードを多く入れています。突撃ラブハート辺りは普通メインからはいらんわな。後は念願のカムヒァ!が手に入りました、Edyありがとう。歌手が増えたので愛・覚えていますかなどは使いやすくなったはず。

逆にカムジン+付属スカーツのを全抜き。まぁスペースがなかったからなんだけれど。
マクロス中心で行くならこれでもいけるんじゃないかなと思ったり。

フォッカー機[F]はストバルの武装変更元、3国防御4で深優対策にもなりますし。
まぁ武装変更そのものは結局1回もしなかったけどね!!


では、以下大会レポ

1回戦 緑単焼き ○○
ジョン太夫。MC中心の焼き重視だったかな?

・1セット目
向こうがメサイア(アルト機)[G]やメサイア(オズマ機)[G]を展開してきて、
序盤にかなりこちらの本国が削られる。

どうにか持ち直してしばらくは均衡状態。ただこちらのほうが艦艇が多いおかげでだいぶ防御力は高い。それを盾にして高速戦闘アタックをしかけ続ける。序盤のダメージもファイバルで回復。

結局物量作戦で勝利。戦争は数だよ!


・2セット目
マーベルで序盤を止めて、後半はミレーヌ無双。
焼きコマンドにカットインして歌ってパンプでだいぶしのいだw
向こうがミシェルを引けてなかったのも大きかったですねぇ。

最後は愛・覚えていますかとストバルの歌コインでブロッカーを一掃してとどめ。勝ち。


ミレーヌは予想通りの強さ。もうちょっと使えるタイミングの広い歌を探さないと。



2回戦 緑単 ×○○
大会初参加の方。完全にマクロス中心の構築。
サンクルのカードを全く見なかったなぁ。

・1セット目
相変わらずアタッカー引かない病。向こうのスピーカーミシェルが止められない。
止めるとアタッカーが無くなってしまいます・・・結局この本国差が最後まで響いた結果に。

見方殺し×2でお互いの場を空にしたまではいいけれど、
そこからトップドローでクウォーター2体引かれちゃ勝てませんwww


・2セット目
まーた、スピーカーミシェル機が止まらないわけですが、
向こうが装填を引けてないので、ガンスルー。

返しにもっと高い打点を出して本国差をつけていく。
確かそのまま押し切ったと思う・・・


・3セット目
ストライクバルキリーの歌コインでサウンドフォースの射撃分を消して形勢逆転。
機体自体はこちらのほうが大きいのでサウンドフォース無ければね。勝ち。


時代はマイナス修正のようですね。
今日はストライクバルキリーが大活躍でした。



3回戦 タッチ黒GS ○×○
SC中心で深優やら舞やら。基本は東京大会の構築だと思います。
六桝の心境:マイトガインが~たおせーないよー♪あの~連動(ry

・1セット目
後攻3ターン目の深優をVF-1Aから武装変更したマックス機で仕留めて・・・もうここら辺様式美ですね。これが効いたらしく、向こうののテンポをだいぶ崩せた。

まさかのVF-19改[F]が出てくるけど、ストバルの歌コイン強いです。
ここで相手の高速戦闘持ちを全部潰せたのは大きかった。
後は高速戦闘アタックを決めて勝ち。


・2セット目
ユニットの数で圧倒的に勝っていたのでイケる!と思ってたら

相:つ「見方殺しX=3」
六:(まぁ仕方ないや、ファイバルとストバルは残るしなんとかね・・・・)

次のターン
相:「リガードプレイします^^戦闘フェイズ入って見方殺しX=3で^^^」
六:  ( Д )  ゚  ゚    ・・・マジっすか。

場をきれいに掃除されたところで、ビルバ+舞、マイトセットで蹂躙。
負け。


・3セット目
序盤から高速戦闘を仕掛けたおかげで大分本国差がつく。
途中見方殺し撃たれて、舞人乗りのビルバ(+射撃2の装填ユニット)とマックス機+フォッカー、ストライクバルキリーが相討ちになってこちらの場が空っぽ。手札はキャラばかり。

向こうが2枚目のビルバインを持ってきて万事休すか・・・と思ったらキャラを引けていない模様。残り少ない本国をカムヒァ!でめくってもダメだったみたい。助かった…

後はブロッカーを展開してしのいで、向こうのドローアウトで勝ち。


3セット目は最初マックス機だけでブロック行こうとしたけれど、
相手さんが「それはないわ」的なことを言ってくれたおかげで気付き、勝ちました・・・
完全に勝たせてもらった試合ですね、ハイ。



結果:3勝(6-2)ゆうしょー
まぁ最終戦があるので本当は2位ですよね~w
とりあえずトライアングラーが3枚になっていたので龍神丸(龍牙拳)ゲット。
そのほかにも、最終戦は色々と細かいミスが多かったし、注意が必要ですね。ゲーム進行におけるGWとの違いを色々と忘れてました。
それと無駄に全試合時間が長かったのも反省点。特に遅延行為的なことをしてるつもりはないけれど、流石に3試合とも最後に試合が終わるってのはどうよ?3回戦の大会で2時間半費やしたし。

もうちょっとゲームに慣れないといけないなぁ。


以下まとめ
・バサラとミレーヌは歌手です。
 なんか頭の中で勝手に「歌手=場に配備されるカード」という固定観念がggg
 パイロットを自軍ターンに使えるシーンで使えないと思いこんだり色々アホだたw
・サウンドフォースTUEEEEEEEEEEEEEE!!!龍神丸もこれでいいんじゃ(ry
・歌が増えてきたから、混成でも激励が使えそう。特に緑は。
・六桝の中ではさらばチェホフが最強コマンドとなりつつある件について
・カムジンを使うならSC寄りの構築で論は意外とあってるかも。
・時代はマイナス修正だ!ストライクバルキリー最高や!
・やっぱり強いマックス機、焼かれない速攻って素晴らしい
・攻めるならマクロス、守るならバトル7
・ファイバルの微妙さ加減が正直残念な件について


以上です、それでは ノシ

別窓 | 大会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<篠原涼子のアレ | BlueLight-Heart | 毒電波>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| BlueLight-Heart |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。