この空の、海の、全てが貴方に可能性をもたらすだろう。生存せよ、探求せよ。  その命に最大の成果を期待する。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
マクロスクルセイド~空と炎の凱歌~ 青レアレビュー
2009-09-16 Wed 00:03

ってなわけで早速買ってきました( ^ω^)
とりあえずバサラが3枚そろったので満足かなw
機体のほうは2枚だけだけど、デッキに入れる最低枚数はそろったからよしとするか。


んでは続きからどうぞ

・VF-19改 ファイヤーバルキリー[B]
エース(1)で回復テキストは重宝すると思います。
サウンドフォースも強いので混成でも十分な活躍が見込めます。
というか青のユニットでは間違いなくトップレアか。

ただ原作ファン的には普通に戦っちゃうのがちょっと残念だったりw


・VF-1S バルキリー(フォッカー機)[B]
何故に高速戦闘がないwwwマックス機とストバルが特別なだけか?
破壊はえらいんですが、手札切る上に選ぶのは相手ってのが泣ける。
悪かないけど、マックス機、ストバルが優先ですね。


・VF-1J アーマードバルキリー[B]
ストバルや愛は流れるとの組み合わせてマイナス修正の夢はどこまでも( ^ω^)
VF-1Jの有力な武装変更先としても期待できますね。


・クァドラン・ロー(ミリア機)
条件が厳しいけど、雑魚殺しはなかなか。
そろそろグラージデッキも組んでみたい。


・VF-11MAXL改 ミレーヌバルキリー[B]
破壊無効はえらいし、タイミングも広くて、その点は◎
ただ対象が狭すぎますね、現状マクロス単体なら焼き、混成ならレッショルぐらいしかテキストが活きる事はなさそう。混成ならガードダイバーのほうが役に立ちそうだし。


・熱気バサラ
フレーバーと相反してやる気満々な戦う歌手w
流石に破壊されないテキストははありませんでしたね。
アンタッチャブルテキストがカット終了時までなのがちょっと残念なところ。
部隊全部だから仕方ないっちゃ仕方ないんだけど(´・ω・`)

後、格闘しか白抜きじゃないんだけれど、これは先頭じゃないとサウンドフォースが起動しないって解釈でいいんだろうか?まぁそのうちQ&Aが出ますか。


・ミレーヌ・フレア・ジーナス
歌ったら部隊全部が+1|+1|+1されますwwwwつえぇwwww
国力も低く、格闘・射撃両方が白抜き、さらに歌手ときたも(ry
真面目にバサラより強いんじゃなかろうか(;^ω^)


・ロイ・フォッカー
死亡フラグ満々な台詞をおっしゃっている隊長さんですw
テキストはもうかなり優秀なので優先的にデッキに投入したいですね。
死亡テキスト使ってもそのターンは機体に乗ったままってのがえらいわぁ。
さらに死んでもただじゃ死なないし。


・ミリア・ファリーナ
機体ともどもとことん雑魚には強い性格のようですw
マクロス単体なら戦闘修正目的での採用もアリかと思います。
まぁ間違いなく未来の夫のほうが強いけどねw


・ギギル
ユニット強奪。他のスピリチアコイン関係のカードを見た感じだと、
専用デッキでなら意外とコインが溜まるんじゃないかなと思いました。
ただGWと違ってエースの縛りがあるクルセイドでどこまで使えるかは疑問。
結局一番奪いたい機体は取れなさそうだし。・・・ある意味原作再現なの・・・かな?w


・百戦錬磨
専用機のセットがそろえやすいクルセイドなら条件は満たしやすいですね。
ただ見方殺しのカムジンという越えられない壁があるからなぁ・・・
敵軍ターンにも使えるのはいいんだけれど。


・突撃ラブハート
自軍戦闘フェイズ限定ですが、アンタッチャブルは強い。
攻撃を通す目的で使うってことで高速戦闘と方向性も同じだしね。
0-GLoveと入れ替わることになるのかな?




全体的にカムジン・味方殺し以外にも勝ち筋を作っていこうとする制作者側の意図を感じるカードが多かったですね。歌を使いたくなるようなカードが多い印象。


それでは ノシ

別窓 | クルセイド | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<マクロスクルセイド~空と炎の凱歌~ 緑・紫レアレビュー | BlueLight-Heart | マクロス 2弾>>
コメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| BlueLight-Heart |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。