この空の、海の、全てが貴方に可能性をもたらすだろう。生存せよ、探求せよ。  その命に最大の成果を期待する。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ビームリボン
2008-11-18 Tue 03:29


仲間内でも疑問が出てたビームリボンのお話。
俗に言われるアンタッチャブルカードを対象にしてテキストを使用し、
ダメージを与えることが出来るかどうかについてです。

http://relena.sakura.ne.jp/gr/cbbs.cgi?mode=al2&namber=11084&rev=&no=0

ややこしいお話ですが要は・・・

テキストの記述が
A:「敵軍効果の対象にならない」となっているカードは対象にとることが出来て
B:「敵軍カードの効果の対象にならない」となっているカードは対象に取れない
とのこと。

この違いは、ビームリボンの効果が「敵軍カードの自軍効果」という扱いになることからきます。
「敵軍効果」ではないのでAでは回避することが出来ませんが、
「敵軍カードの効果」ではあるのでBで回避することは可能と言うわけです。
ホントややこしいですね(;^ω^)
この考え方はQ&A518Q&A535が参考になるのでご覧になってください。


続きにビームリボンの対象に取れるカード、取れないカードをまとめてみました。



それではまとめです。

・主な対象に取れないカード
Sガンダム、シーブック・アノー≪17th≫、マスターガンダム
アカツキシリーズ


・主な対象に取れるカード
フルバーニアン≪フォト≫、フィンファンネル、狡猾な傭兵、キュベレイMk-II(プル機)、
クロスボーンガンダムX3、クロスボーン・ガンダムX1パッチワーク、
ドモン・カッシュ≪EB2≫、


・微妙なカード(おそらく取れる)
グラハム専用ユニオンフラッグカスタム

このカードは「自軍効果以外の効果の対象にならない」というテキストです。
「敵軍効果の対象にならない」とは対象の幅が違いますが、
結局は(フラッグの)自軍効果となるため避けることは出来ないと思われます。
もしオフィや考察サイトでここと違う結果が出た場合にはすぐに修正します。




今回は以上です( ^ω^)

まぁ、なんとも難しいGW語のお話ですが、
局面を決めかねないカードなのでしっかり覚えとかないといけませんねw
勘違いがあるといけないので、これからも確認は続けていくつもりです。

それでは ノシ

別窓 | 考察 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<大胆なバウンス | BlueLight-Heart | 緑ウィニー Ver.女神2.1>>
コメント
流星さんの所で暁に効かないのわかったんですが
まぁどうせ見てるだろうとあえて書き込みしてませんでした(^^;
2008-11-18 Tue 07:56 URL | A24 #-[ 内容変更]
★ >A24さん
>書き込みしてませんでした(^^;
べつに気を使ってもらわなくてもいいですよw
結局は自分で確認しないといけないことなんでwww

それにしてもテキストの書き方の違いで大きな差になりますよね、
ビームリボンが強力なカードだけに。

まぁ何が言いたいかといえば、
「とかくGW語は難しい。」ってことですよw
2008-11-19 Wed 15:03 URL | 六桝 #-[ 内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
∧top | under∨
| BlueLight-Heart |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。