この空の、海の、全てが貴方に可能性をもたらすだろう。生存せよ、探求せよ。  その命に最大の成果を期待する。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
青緑地球進行ガンダム
2009-01-28 Wed 00:28
東京大会Eブロック3位のデッキが鬼畜すぎて素敵なので自分でも作った件についてw

と言っても緑発生源の少なさがきになるし、どうも使いにくそうな構築だったので
ネットで他にいいレシピがないか徘徊。すると台湾の大会でも10位に入っていたことが判明w
レシピもそのサイトに載っていました。こちらもなかなか面白い。東京大会との大きな違いは、

①サイド3の採用
キャントリップ要員と緑発生源確保のため。地球進行作戦は指定2だし、
火急の措置でブーストと色事故を回避できるのは大きいですね。
個人的には安心できるからこっちのほうがいい。

②セシリー&確固たる一歩の採用
地球進行作戦でGを使い切った後も、ある程度動けるようにセシリーが入ってます。
そして回復も採用。資源がかさむ上にドローの多いデッキなのでアリですね。

③ニナの採用
基本はガンダムということでしょう。東京はララァの導きなどでガンダムと進行の両方をそろえることを選択しましたが、こちらはガンダム引くことを取ってます。

④キャラクターが多い
東京の3枚に対し、こちらは5枚。中にはタイミング的にかぶるカードも。
セシリーを出すか、ボッシュを出しすかで結構悩みそう。

 
同じ動きをするデッキでも随分と構築論が違っていてとても面白いです。
六桝は主に①が気に入ったので台湾型を参考に作りました。
まだ調整中なので、精度を上げてからアップしようと思います( ^ω^)

それにしてもこのデッキの鬼畜っぷりは半端ないwww
下手すると赤緑OOより安定感あるから困るwww


※追記
このデッキの火急の措置は頭悪すぎる。
ブン回ったら4ターン目までに13独立部隊×2にG3枚破壊とかどうしろと・・・・

スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| BlueLight-Heart | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。